○ プロフィール

natsu

Author:natsu
はじめまして!
74年12月生まれ。
家族は夫・長男(7歳)、次男(4歳)・義両親。ソーイングが大好きです。ワーキングマザーでのんびり更新中です。なにかありましたらメールはmylittlebag72☆(☆を@に変換してください)yahoo.co.jpまでどうぞ♪

○ 最近の記事
○ 最近のコメント
○ 最近のトラックバック
○ 月別アーカイブ
○ カテゴリー
○ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

--/--/--//-- * --:--
○ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/12/23//Thu * 07:46
○ 最近のこと

IMG_0351.jpg
お久しぶりです^^;
自分でもびっくりするくらい更新の間隔があいてしまいました・・・・。
この1か月くらいすごく忙しかった!とかそういうわけではないのですが、ネットの時間がなかなかとれず、でもそれがストレスというわけでもなくそれなりの毎日をすごしていました。気が付けば年内の大きな保育園行事も終わり、小学校の懇談会・終業式もおわり、クリスマス直前ですね。我が家もお安いツリーをだして、クリスマスプレゼントを準備して(長男はなんとなくサンタ=お父さんお母さんと気が付いているようですが)プチクリスマスの雰囲気です。



IMG_0291.jpg
11月中旬から12月上旬、ものすごいパンブームがやってきてました。
作っていたのはウサウサ先生レシピのカレーロール。これをもうひたすら何度も何度も(笑)
久々につくったら家族・子供たちに大好評でうれしくて♪単純なんです。満足するほど作った後はちょっとパンブームは落ち着いていたのですが、昨日久々にパン教室で習ってきたらまたたくさん焼きたくなってます!楽しかったパン教室のお話はまたのちほど更新しますね^^

パンブームの合間にはやっぱりミシン。
発酵時間にミシンしたりしてパンとミシン両方楽しんでました☆


IMG_0344.jpg
生地:belly button  パターン:わたし服ソーイングより
まずは大好きなベリボちゃんのつぶつぶグリーンのウールでスカート。実は私、あまり市販のスカートで体系にあうものがなく、自分にベストな形のスカートがつくりたいなあと思っていました。たまたま購入してあったパターン本のこちらのこの形はサイズも形も自分の体系にあっててすごく気に入りました!わかりにくいですがヨークで切り替えてあります。布を変えればお仕事用にもプライベート用にもなるし、しばらくはこちらのパターンを基本にいろんな生地でつくってみたいなあと思います。

IMG_0350.jpg
これまたベリボちゃんのネルでストール2枚とおうちスカート。
スカートはあまりふんわりしないような大きさにしてしまったけど、もうちょっとふんわりさせたほうが絶対にかわいかったなー。かなり後悔^^;でも裏地もつけたので冬でもあったかいしたくさんはきます!ストールは生地幅と耳端をいかして両端を縫っただけ。簡単ですがアフガン巻きするとこれまたあったかくて重宝してます。

IMG_0292.jpg
生地:jack&b パターン:ミリミリ
次男のトレーナーです。
男の子の赤、実はすごく好きです♪
英数字をステンシルしようかと思ったのですが、急に面倒になり、フロッキーに逃げました^^;
フロッキー、ブームがきて久しいですが、いまさらながらすごく便利ですね。それだけで本格仕様(笑)

IMG_0343.jpg
生地―兄ちゃん:(たぶん)カラードロップス 弟:スタイリストゴトウ
パターン―兄ちゃん:ポルカさんの本より 弟:ポルカさんのクールワイドストレートにアレンジ。
こちらは子供用のパンツ。たくさんはいてあらってしわしわ写真ですみません^^;弟のほうは黒っぽいデニム。保育園の発表会のときに「黒っぽいズボンを用意」といわれつくりました。長男・次男ともに保育園の発表会の時の衣装に使う洋服は(無茶な色でない限りは)ずっとつくってます。私からの頑張れ!の気持ちです。

IMG_0294.jpg
兄ちゃんには習い事の運動用に裏起毛のデニムニットでつくってあります。
裏がぬくぬくであったかそうですよー。
ポッケにベリボちゃんのタグを。
このタグ何色かもってますがポイントになってかっこいいー!のです♪

ほかにもいろいろ作ってはいるのですが写真がなくて載せれず^^;
写真をとる前にプレゼントしてしまったものもあるのですがまた写真がとれたものは後日載せます。
話はかわりますが、この一か月でちょっと印象にのこったお話をば☆
ちょっと前の話になるのですが、11月に仕事の関係で有名なお料理研究家さんの講演会&実演会に参加することができました。お料理の講演会も実演会(といっても見るだけ)も初めての参加だったんですが、いやあ、おもしろいですね。みてるだけでもすごく楽しかったです。

なによりも講演会のお話でとっても元気をもらいました。
その先生、年齢は非公表。経歴から想像するに古希あたりだと思うんですがすごーくお元気!そして先生は若いうちにお料理研究家の活動を開始されたものの、途中子育て介護、ご自身の体調不良等でちょっとお休み。でもまた53歳から食べることをもう一度見直したいということで活動を再開され現在にいたるそうです。そして子育て介護のブランク期間も一貫してお料理に情熱をもって取り組み、常に勉強されていたそう。いただいた資料の中に膨大なファイル(お料理研究データ)に囲まれ部屋の片隅で笑っていらっしゃる先生の写真があったのですが、それはお休み期間中に「いつかお料理であんなことをしたい」と夢をえがいていたころのものだそうで…。

実は私、この1年やりたいことができないジレンマに陥ってました。大好きなハンドメイドサークルCraftpotの活動も諸事情であまり参加できなくて残念だし寂しいしみんなに申し訳ないし。でも今はどうしようもなくて。そんな状態にちょっとあきらめみたいな気持ちまで抱いていたんですけど、先生のお話きいて絶対に情熱だけは持ち続けて向上心を持っていないとダメだ!と思いました。今は行動できなくても、その今は未来につながっていて、いつかやってくる「その日」のための勉強期間なんだ!たっくさんいろんなことを蓄える時なんだ!と思いました。先生が53歳からすぐに行動できたのもあの膨大なファイルがあらわす日々の勉強があったからこそ。私の小さな小さな夢、いつか叶えるためにも毎日向上心を忘れずに元気にすごしていきたいと思います。

余談ですが、それにしてもお料理のアシスタントってものすごい大変なお仕事ですね。
先生の実演会の成功はすべてアシスタントにかかっているといってもいいくらい。準備からはじまり、常に先をみて行動し先生の言葉にできない要望を読み取り、不測の事態に対応する…。先生が「生放送(テレビにもよくでていらしゃいます)はアクシデントがつきもの~」とおっしゃってましたがそれをアクシデントにしないのがアシスタントの仕事なのですね、きっと。全身のアンテナを張っていないとできないお仕事だと思います。これからお料理番組をみるときはアシスタントさんに目がいきそうです^^;
スポンサーサイト


Comments on this preview ○    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://mnuk.blog68.fc2.com/tb.php/311-50ea640e

[TOP]
copyright (C) 2006 My Little Bag all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。